ごきげんよう、管理人の透-架です。
結局サイトの外観は変更しました、前に使った事がある黒主体の外観にしました。
細かい部分で手直ししたいところが沢山ありますので、ちょこちょこ直していきたいと思います。
さて、現在リアルタイムで、FXで勝てなくて困ってこのサイトに来ているという方はまだ居ないと思います。
これからも来ないかもしれませんが…。
勝てない方への道しるべ的なサイトは沢山ありますし、FX攻略サイトでのし上がってやろうなんて微塵にも思っていませんから、
知る人ぞ知るってサイトになって行けばそれで良いかなと思っています。
結局は管理人の自己満足というか、自己管理というか、自分がFXで道を外さないための戒め的な存在としてサイトを使って記録を残して行こうという感じです。
それに、他人にうまく説明できないと、自分の中にしっかり知識や技術を落とし込めていないという事になるので、
どんなことでも、人に教えるというのは、自分自身の成長につながり良い事だと私は思っています。
観覧者様には、前にも書いたとおり、FXで自由なお金と時間を生み出して共に人生をエンジョイしてほしいです。
このサイトは、今後もお金を取ったりしませんし、商材を売る事もしません。
だからと言って、いい加減な事は書きませんし、勝てないで困っている人、FXを始めたばかりの人が、お金をかせげる様に真面目にやっていきます。
なので、お金は取りませんが、私がこれは必須だと書いたものは、率先して買った方が近道になる事は間違いないです。
例えば、今はまだ買う必要性はありませんが、右の柱にある「デイトレーダー」「エリオット波動」の書籍は私的に必須アイテムです。
上のワルキューレのブルーレイとかは無視して良いです、最近はまりまくってるだけです。
マクロスデルタではなく、ワルキューレにはまっています、これはこれで素晴らしいので何時か語りたいです。
と、脱線してしまいましたが、FXでお金を稼ぐには、書籍はある程度必須になってきます。
なんというか、知識とか技術というよりは、メンタルとかFXに対する向き合い方を育てて行くのに必要と言う感じです。
さてさて、では実際に今後、どういった手順ですすめて行くかを今回はおおまかに流れを説明します。
基本的には、FXをはじめた方が、余計な寄り道をしないで、最短で稼げるようになれば良いなという意識で書いて行く予定です。
FX経験者で、行き詰っている方は、難しい事ですが、自身のプライド、知識、経験を全部リセットして、白紙の状態から素直に学べば、結果は早くでると思います。
のちのち記事が多くなって来たら、この記事の順番に学習してください的なものも上のメニューあたりに作ろうと思っています。
さてさてさて、まずは基礎中の基礎という感じですが、本当の基礎は前にも書きましたが、色んなサイトを参照してください。
例えば、口座の作り方、MT4の使い方、チャートの基本的な見方(時間足とかローソク足とか)とかです。
そう言った事はある程度理解したという前提で、このサイトは初めて行きます。
私の真似をした方が早いかもという方は、OANDAで口座を開設すると良いと思います。



マイナンバーカードを作ってない方はきっと今だと口座を開設するのに時間がかかると思うので、マイナンバーカードは作っておいた方がいいです。
マイナンバーカード自体、今は結構時間かかりますけども…。
まずこのサイトで、勉強するのは「ダウ理論」です。
皆さんはチャートにきちんとダウ理論を活用して、波を描く事ができるでしょうか?
まず、後にも先にもダウが理解できて、それをトレードに活かせてなければ、お金を稼ぐ事はできません。
次に学習するのは「エリオット波動」です。
これは結構、必要ないと考えている方も居ますが、私はエリオット波動も知っていないと、右側を想像する事もできませんし、自分の立ち位置も目線も不安定になります。
次は「ローソク足の買いの勢力と売りの勢力の考え方」です。
勝ててない方は、この知識が抜けている可能性が大きいです。
次に「水平線」です。
水平線も色んなサイトでどうやって引いたらいいのか、考え方は十人十色ですが、優位性のある水平線の引き方は存在します。
どちらかと言うと、勝つために引くのではなく、ここに引かないと負けるよという感じでしょうか。
次は「資金管理、利食いと損切」です。
結局のところ、ここがしっかりできていないと、勝ち続ける、稼ぎ続けるという事はできません。
多くの人が、人間の持つ、欲や恐怖でルールを守れなかったりします。
これの対処の仕方、向き合い方を教えます。
今のところ、次で最後と考えていますが、最後は「メンタル」です。
FXはメンタルが80~90%を占めると言われるくらい、メンタルが一番大事です。
一番大事なのになぜ最後なのかと言うと、トレードを何回か繰り返さないと、本当にメンタルが大事だと言うことを痛感出来ないからです。
一番最初にメンタルの事をあーだこーだ言っても全然響きませんから、メンタルは一番最後になります。
以上が、今のところ私が考えている勉強の流れです。
ちなみに、私が、このような事をどこで学んだかなんですが、正直言って色々です。
お金を払って得たものもありますし、自分でネットを沢山みて集約した考え方や理論もありますし、リアルで人に教わったりもあります。
自分の中でこれは絶対大事だというものを「検証して確証に変えて行く」という地道な努力をして集約したものを教えて行きます。
なので、自分と同じことを教えていたり、書いていたりするサイトは探せばあると思いますが、自分がそういうサイトを見てきて思ったのは、
自分だったらこう説明したほうが、落とし込みやすいなとか、しっくりくるなとか、そう思う事が振り返ると多く、そこも教訓として
解りやすいを第一にやっていこうと考えています。
次回は早速、ダウ理論をやっていきます。