※画像はクリックで大きくなります ブランドサイトはこちら:ブランド名:Platinum Milky

ごきげんよう、管理人の透-架です。
6月、全然考察できてなくてすいません、忙しいのとPCの不調でなかなか更新できませんでした。
で、私的に全部取り上げたいところなんですが、良作だったのと、普通だったので
取り上げ方を変える事にしましたので、よろしくお願いいたします。
考察が細かいのが良作です。普通のは後日やりたいと思います。

kanojo3_000149516kanojo3_000248248kanojo3_000559359kanojo3_000825367
さて、今回は彼女×3の2話です。いつもどおりHシーンのあるヒロインのご紹介。
左から、織節秋奈、姫野原鈴蘭、白檀翠、織節真冬、だったかな・・・たぶん合ってるはず。

kanojo3_000329462kanojo3_000357357kanojo3_000358391
考察1:姫野原鈴蘭のHシーン
便所プレイってやつですけども、プラチナムミルキーなんで、動きがヌルヌルで良いです。
便所の暗さがリアルです、尺的には非常に短いですが、テンポが良いので
物足りなさを感じる尺の短さではなく、フェラから挿入までちゃんとありますし、
アングルも豊富です。場所が便所だからなのか、アングルは真上とか真下とかが多いです、
そこが新鮮だったりします。

kanojo3_000708875kanojo3_000738505kanojo3_000794160
考察2:白檀翠のHシーン
何かを勘違いした白檀のHシーンですが、この作品は貧乳が2人もいてよろしいですねw
こういう性格の子は大抵ナイスな体をしてるのですが、このギャップ、しかも処女が
たまりません。で、フィニッシュはホワイト系なので、評価は下がりますが、
ここも尺は短くともうまくまとめている感じがしました。
カット割が上手いというか、使い回しが無いのが尺の短さを気にさせないですし、
左のキャプの様に表情を一瞬だけ挟んだりするのは良いと思います。

kanojo3_001047547kanojo3_001114823kanojo3_001131464
考察3:織節真冬のHシーン
体位が素晴らしいです。色々今までみてきましたが、ここまで動きが良くて
体位も変わってるのは無かったと思います。
そもそも金髪ツインテってところで、1話から好きなヒロインでしたが、
Hがここまで良いとは・・・正常位でも体の柔らかさを活かしたあの足の伸ばし具合。
その体位全体がわかるように映すカメラアングルと、フィニッシュが外だしだったので
変な演出が無くてよかったです。真冬も処女ということですが、はじめからこんなに
感じる子が現実にいたらいいですよね・・・(おい

kanojo3_001529829kanojo3_001562062kanojo3_001585719
考察4:織節秋奈のHシーン
言うまでも無くメインヒロインです。冒頭にもパイズリシーンがありますが、そこは割愛。
このHシーンは私的に今年に入ってベスト3には入ります。
まず、カットの多さ、使いまわしは無く、テンポも非常によく、ヌルヌル動きます。
そして最大の魅力は4連続中出し。
私的に、有栖川みや美の声そのものがツボみたいでして、個人授業の1話のヒロインも
公開はされてないですけど、有栖川みや美だと思うんです、で、その個人授業も最高だったのですが
テンポが同じなんですよね、中出しして、すぐもう次のシーンになっているというこの
間髪いれずにヒロインに中出ししまくるという展開が最高だと思いますし、
秋奈の「中で出しすぎ、出しすぎだよぉ」という台詞とか良いですね。
とにかく、作画も崩れないし、構図も崩れないし、動きは良いし、アングルは多彩。
顔のアップでも胸が映ったり、きちんと全体絵が映って、ヒロインが突かれてるという
躍動感も出るので、是非是非見てない方は買ってみてください。
これは自信をもって秋奈のHシーンは薦めます。
kanojo3_001626026
そして、極めつけはフィニッシュでも引きのアングルでの痙攣。
文句ないです。
(C)八宝備仁/彼女×彼女×彼女アニメ製作委員会

彼女×彼女×彼女~三姉妹とのドキドキ共同生活~ 第2話 都会はトイレ、保健室、メイドパラダイス