※画像はクリックで大きくなります ブランドサイトはこちら:PoRO

どうもみなさんごきげんようです。なんだかんだで3月に入ってしまいましたが、
3月下旬までは2月の作品を取り上げて参りたいと思います。
ということで、前回もPoROでしたが、今回もPoRO作品になってしまいました。
一緒にHしよっにするとか言ってましたが、終始Hしかないので取り上げきれないと
思いまして、この作品にしました。
まずは、いつもどおりHシーンのあるヒロインの紹介から参ります。


Hシーンのあるヒロインと言っても、この高樹敦子のみです。下巻は恐らく妹が
出てくると思われますが・・・。
今回も各シチュエーションに分けて、Hシーンの演出やカメラワークを中心に
感想考察してまいりたいと思います。


Hシーンはフェラだけなど細かい所もいれますと、結構キリがなくなりますので、本番アリの
絡みのみで考察していきます。最初は処女喪失の絡みから。
終始心の声で演出がなされます、フェラ強要なども「やだ・・・臭い・・・」など心の声で
本意ではない事を印象付けるたり、終わった後、再び犯されるのですが、「いつまで続くの」など
なんとなく犯されてる側の心情の台詞があったり、かと思えば、挿入されたときは
初めてを奪われた様な台詞は無く、ナニが入ってる的な説明っぽい台詞もあります。
そこは見る方の好みで色々興奮するしないも変わってくるかもしれません。
カメラアングルは使いまわしはほとんど無いです、ただし全体的に言えますが、色んな体位は
期待できません、この絡みもバックのみです。後でちょっとだけ取り上げますが、
色んな体位で犯されたシーンは回想でほんの数カットしかでてきません・・・残念です。
私的に素晴らしいと思うのはフィニッシュです。全体を映すアングルは無いものの
男は余計な事言わないですし、射精の音も無く、敦子のリアクションと台詞だけで
演出されているのは評価が高いです。
フェラを含めると尺的には普通ですが、本番行為だけみると尺は短いです。
また挿入時にうまく入らず手こずる感じは、良いじらし演出だなとも思いました。


これが先ほど言っていた、回想シーンです。
一晩中犯されたというか、弄ばれたわけですが、ここは尺たっぷり使って
どんどん服が脱がされていく過程とか、心境の変化とか演出してほしかったです。
この回想シーンは台詞などで、だんだん犯される事に違和感が無くなっていく様子が
出されていて、最初は「やだ・・・やだ・・・」なんですが、後半は「おちんぽいっぱい溢れてる」
に変化しています。ただ乗り気ではないです、私的にはそこが良いと思います。
すぐ性の虜になってしまうのはつまらないですからね・・・。


次はバスで痴漢プレイ。タイトルどおり町ぐるみって事で、まだどの変まで町ぐるみなのか
わかりませんが、好きにやってますw
だいたいこんなにおっぴろげにおっぱいもアソコも出して、立ちバックで挿入まで
してる時点で周りのキャラの表情をみても、もろバレです。
ここも尺は短く、挿入してから出るまでほとんど時間がかかってません。
カメラ的にはここも使いまわしはなく、フィニッシュも同じく無言で無音でよいです。


次は自宅でのシーン。制服に着替えてとコスプレプレイを強要されるけども
あまりそこらへんは実際Hシーンに入ると強調はされてないですが、脱がさないのは
わかってらっしゃるというところでしょうかw
私的に作品中、この絡みが一番力いれたんじゃないかなと思いました。
体位こそ正常位から変わりませんが、パイズリから手マン、そして一番激しいピストンからの
フィニッシュがありました。激しいピストンと言いましても、乳揺れが激しいって感じです。
手マンのよさは、シナリオ的にお父さんが部屋の前に来るってのもあって相乗効果が
あるというか、こちらももろバレだろ・・・って感じなんですが、それは最後に書きます。
カメラは使いまわし無しです。フィニッシュも同じ、徹底されてます。
お父さんが家に居るのにHを強要されて、声が漏れない様にする演出がフィニッシュ後に
ありますが、私的にHの最中で普通は声をこらえるはずだなと思いつつも、
喘ぎはあったほうが良いなとも思うので、この構成は間違っていても、高評価です。


最後になりますが、最後はお父さんといっしょw
ということで、町ぐるみですが、親までつるんでいたという・・・。
私的にこの作品が良いなと思ったのは、お父さんの正体が判明しても、お父さんは変貌しないし
やさしいんですよね、で、娘も娘でダメダメ言いながら、気持ちよくなって言ってしまう。
そしてその現場を妹が見てしまってと、シナリオをあまり書きたくは無いのですが、
このHシーンはこういうシナリオがかなりエロさに影響を及ぼしているので、書かないわけには
いかないという・・・カメラは最後まで使いまわしは無いです、そのかわり全体的に本番の
尺は全部短いですねこの作品。ただ最後のこのシーンは挿入する瞬間の溜めだったり
フィニッシュ間際の妹に見たらダメという台詞とイキそうという台詞が交互に出てくる
台詞まわしとか、かなり良かったです。
私的には全体的に綺麗にまとまってる作品だなという印象です。
PoROさんの作品は全部そんな感じがします。ここからもうちょっと尺だったり演出が
濃厚になると最高なんですけども、今後に期待ということで。
作画も終始綺麗ですし、射精の無音は良いと思います。
(C)PoRO


町ぐるみの罠 ~白濁にまみれた肢体~ 上巻 「白濁に堕ちる白墨」 初回限定版 [DVD]
DMM:町ぐるみの罠~白濁にまみれた肢体~ 上巻 「白濁に堕ちる白墨」 初回限定版
メーカー:エイ・ワン・シー レーベル:PoRO

アダルトアニメチャンネル